PAGE TOP

子育て 2017.08.02

スキンシップで子どももママも笑顔に!忙しいママと子どものコミュニケーション

 

■つい子どもを必要以上に叱ってしまった経験はありませんか?

 

毎朝、なかなか起きてくれない子どもを起こし、機嫌が悪い子どもの着替えを何とか済ませ、

朝食を食べさせる・・・と朝からどっと疲れるママたち。

ここ最近の暑さで余計に疲れてイライラ、いけないと分かっていても、強めに怒ってしまったり・・・。

 

こんな風に、つい子どもを必要以上に叱ってしまったりあたってしまった経験は、
親であれば多くの方に経験があるのではないでしょうか。

 

 

 

■ギュッと抱きしめれば、ママも子どもも笑顔に

 

ママも人間なので、感情を表に出してしまうことは仕方のないことですが、
叱ってしまったそんな時は、私は反省した後に、すぐに子どもをギュッと抱きしめるなど、
スキンシップをとることを心掛けています。

 

スキンシップをとると、子どもは安心するのか、泣き顔から徐々に笑顔へと変わり、

私もそれを見て優しい気持ちになれます。

 

私もまだまだ新米ママなので、反省することも失敗することもたくさんありますが、

出来る限り時間にも心にも余裕を持って子どもと接し、共に成長できればと思っています。

 

 

 

■恥ずかしがらずにスキンシップを心がけよう!

 

毎日忙しい日々を過ごしているママ。あまり子どもとコミュニケーションがとれていないなと思ったら、

ぜひ恥ずかしがらずに思い切って、ギュッと抱きしめてみてください。

 

子どももママも一瞬で笑顔に変わり、ママからのたくさんの愛情を子どもが受け止めてくれますよ。

 

他のコラムを見る

この記事を書いた人
           
関連するタグ

, ,

セミナー・相談会

子育てママのいろんな悩みを解消するセミナー・相談会を開催しています。
キッズスペース完備!お子様連れでご参加ください。

バナー